リニアコライダーの誘致も良いかも

リニアコライダーとは何なんでしょうか。
自分が思うにこの前宇宙開闢のビッグバンの謎に迫るヒッグス粒子を発見したスイスのCERNの円形加速器では、精度の限界があるので円形ではなく直線的な加速器を新たに建設しようとする動きがあるようです。
日本にも円形加速器はあり兵庫県のスプリング8などが有名です。
和歌山県の毒物カレー事件で毒素の成分分析にも活躍しました。
既に円形加速器は日本にあるので直線式のリニアコライダーの誘致に日本側は躍起になっているでしょう。
日本側というのは、日本政府のことです。
今運営しているスイスのCERNは、世界の頭脳の科学者の知識が結集したもので世界中の物理学者や技術者が作りました。
しかし、次世代のリニアコライダーは、世界中のどこに作るのか未だに検討中なのです。
日本は、東日本大震災の復興の目玉として東北地方の山中が建設予定地として名乗り出ています。
岩手県辺りじゃなかったでしょうか。
それが一番候補ですがその他日本国内に2~3ヶ所が立候補していたように思います。
ただ日本は、地震国なので免震構造にするなど工夫が必要かもしれません。
東北地方に決定すると世界中から物理学者や技術者やマスコミが集まりその上何か学術的発見があればこれ以上の復興はないでしょう。